インラインプロセス制御ソリューションを全世界に展開

色度計 AF16-F / AF26

optek AF26 デュアルチャンネル色度計

代表的用途:

  • 様々な色尺度のモニタリング
    • 0~10から0 ~500ハーゼン
    • 0~1から0 ~8 ASTMなど
  • 様々な濃度のモニタリング
    • 0~100 mg/lの塩素
    • 0~5 mg/lの塩酸中の鉄
    • 0~100 %の塩素ガス

製品について

Model AF16‐FとModel AF26は、様々な産業で、色または色変化を測定するために使用される高精度カラーセンサです。これらのセンサは、インライン運用を目的に設計されており、高い再現性、直線性、分解能を持つ正確な濃度測定値を提供します。

センサのモジュラー構造により、様々なプロセスのニーズに応じて最大限の柔軟性が得られます。オプションには、電解研磨センサ本体、危険場所特定(防爆)機能、耐薬品性素材(サファイアウィンドウ、チタニウム、ハステロイなど)、高温または高圧対応型などがあります。

VIS吸光(色)

特殊なタングステンランプにより、プロセス媒体を通過する安定した光線が生成されます。吸光あるいは溶解・不溶解物質の散乱によって発生する光強度の減衰が、密封シリコンフォトダイオードによって検出されます。

可視域の特定の波長(385~670 nm)では、色深度の増大の結果、光の損失が生じます。optekのセンサは、ハーゼン、APHA、ASTM、EBC、ガードナー、セーボルトなどの多様な色尺度で測定を行います。また、色測定値を用いて、液体中の多くの非溶解物質を高精度でモニタすることができます。 例えば、鉄またはニッケルの含有量が増加すると、液体が黄色になります。

OPL

特殊光学ウィンドウは単結晶サファイアから作られており、すべての研磨・腐食性媒体に対する高い耐性を備えています。センサ本体と様々な長さのウィンドウを適切に選択することで、測定の要求(つまり、最も高い分解能による低域・高域の測定レンジ)に合った最適なOPL(光路長 = ウィンドウ間の距離)が得られます。

二重波長

光学フィルタを選択して組み合わせることで、用途に合った特定の波長に焦点を当てることが可能です。AF16‐Fは1つの波長を使用しますが、AF26は内部ビームスプリッタを装備し、2つの波長を同時に測定することができます。

optek Control 4000またはControl 8000コンバータに接続する場合、2つ目の波長は、(変化する)バックグラウンド濁度と、ランプ強度の変動を補正するために使用することができ、最高水準の精度と長期運用を実現することができます。長い光路長と組み合わせると、最小の色変化でも測定できるようになります。

NISTトレーサブル

NISTトレーサブル校正用アクセサリにより、絶対的な測定の信頼性が得られます。

Top of page

項目

AF16-F AF26
概略図
  1. 測定セル
  2. 測定窓
  3. 干渉フィルター
  4. 測定用検知器
  5. 光学モジュール
  6. ランプモジュール
  1. 測定セル
  2. 測定窓
  3. ビームスプリッタ
  4. 干渉フィルターA
  5. 測定用検知器A
  6. 干渉フィルターB
  7. 測定用検知器B
  8. 光学モジュール
  9. ランプモジュール
測定
測定原理

1- チャンネル吸光度

2- チャンネル吸光度

測定波長

385, 400, 430, 470, 525, 620, 670, 750, 1000 nm, oほかご要望に応じます

385/430, 385/550, 385/620, 400/550, 400/620, 420/700, 430/525, 430/620, 430/700, 460/620, 470/620, 470/700, 525/620, 525/700, 550/800, 620/800, 660/750, 670/550, 670/750, 1000/800 nm, ほかご要望に応じます

検知器

1 シリコンフォトダイオード (密閉)

2 シリコンフォトダイオード (密閉)

測定レンジ

測定レンジ

0 - 0.05 ~ 2.8 CU

(干渉フィルターに依存)

(対象によりレンジは変化するためお問い合わせ ください)

測定レンジ

0 - 0.05 ~ 3 CU

(干渉フィルターに依存)

(対象によりレンジは変化するためお問い合わせ ください)

光路長

1 - 1000 mm

校正

CU (concentration units) 対象物による校正も可能

光源

特殊タングステン白熱灯 5.0 V DC, 970 mA,

目安寿命:3 ~ 5年 (25,000 ~ 40,000 時間)

分解能

< ± 0.05 % 各測定レンジ

再現性

< ± 0.5 % 各測定レンジ

線形性

< ± 1 % 各測定レンジ (使用方法による)

保護等級

全光学系部品 IP65 以上

測定セル
材質

ステンレス SUS 316L (1.4435), SUS 316Ti (1.4539, 1.4571), 1.4462, Titanium 3.7035 (Grade 2), ハステロイ 2.4602 (C22), プラスチック TFM4215, PVC, ... ご要望に応じます

配管径

1/4 ~ 6 インチ、8 ~ 150A (DN 6 ~ DN 150), ... ご要望に応じます

接続方法

フランジ (ASME, DIN, JIS), クランプ (TC, ISO, DIN), 雌ネジ (NPT, DIN), 衛生ネジ (DIN 11851), フランジ無し (DIN, ISO, OD), バリベント, ... ご要望に応じます

耐圧性能

10 mbar ~ 100 bar (0.15 psi ~ 1450 psi) - 高圧用についてはお問い合わせください 耐圧性能は接続方法、材質、設計により変化します

測定窓

1-パイレックス ® , 2-サファイアガラス, 3-サファイアガラスBiotech

測定窓用Oリング

シリコン (FDA), Viton ® (FDA), EPDM (FDA / USP Class VI), Kalrez ® 4079, ... ご要望に応じます

耐温性能
耐温性能

連続使用時: 0 ~ 120 ℃ ( 32 ~ 248 °F)

ピーク時 15 分/日:0 ~ 150 ℃ ( 32 ~ 302 °F)

耐温性能 HT耐温仕様

連続使用時:-30 ~ 240 ℃ (-22 ~ 464 °F)

ピーク時 15 分/日:-30 ~ 260 ℃ (-22 ~ 500 °F)

耐温性能 EX防爆仕様

連続使用時:-30 ~ 120 ℃ (-22 ~ 248 °F)

ピーク時 15 分/日:-30 ~ 150 ℃ (-22 ~ 302 °F)

耐温性能 EX-HT耐温防爆仕様

連続使用時:-30 ~ 240 ℃ (-22 ~ 464 °F)

ピーク時 15 分/日:-30 ~ 260 ℃ (-22 ~ 500 °F)

周囲温度

使用時:0 ~ 40 ℃ ( 32 ~ 104 °F)

使用時:-30 ~ 40 ℃ (-22 ~ 104 °F) HT / EX / EX-HT仕

様輸送時: -20 ~ 70 ℃ ( -4 ~ 158 °F)

防爆仕様
防爆性能(標準仕様)

なし

防爆性能 防爆仕様(EN-D)

ATEX (EN-D)準拠防爆仕様 -認証: DMT ATEX E 176

防爆性能 防爆仕様(FM-D)

FM (FM-D)準拠防爆仕様 -認証l: FMG J. I. 3013884

校正
校正用アダプタ

なし

校正用アダプタ オプション VB
- 推奨 -

校正フィルタ用アダプタ FH03 センサ確認用の校正フィルタに使用

ここで規定されている圧力と温度の定格は、制限を受ける場合があります。すべての接液部品に対する適切な材料の選択は、すべてユーザーの責任によります。ここに挙げられているデータは予告なく変更される場合があります。

Top of page